<   2009年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧
秋色アレンジ。
d0124248_12564488.jpg

 ここ最近すっかり涼しくなって、長そでの出番が多くなりました。
秋ですね~★ちょっと前の事、秋っぽい色合いのお花を色々買ってきてアレンジしてみました。
オレンジ系のお花が中心。アイアンの籠の中にコップを忍ばせて、外から見えないようにカラー・ティシューで目隠ししています。こうすれば、オアシスを使ったアレンジとはちがって、一度だけでなく何度も切りなおしてアレンジしなおして長持ちさせる事ができます♪

d0124248_130188.jpg

今回は、大輪のアンティークカラーの菊と、ダリア、アルストロメリア、そして黄色い小花を使っています。

d0124248_1305945.jpg

ダリアは、お花も大好きだけど、蕾のまんまるな時もすごくかわいくて、大好きです。すぐに首が垂れちゃう事が多いので、一日に一度は切りなおして、元気にさせるのが長持ちの秘訣★

d0124248_1322242.jpg

こちらで売っているお花で必ずと言っていいほど売っているアルストロメリア。持ちが抜群なのですが、こういう風に脇役にするとまたいつもと違った感じで楽しめるかな♪アルストロメリアは白とグリーンとこのオレンジのがスキです^^

d0124248_1351229.jpg

小さな、小さな黄色い小花が集まったこのお花。なんて言う名前かわかりません。結構丈夫で、色んなお花との相性も良くて、フィラーには丁度いいので、お気に入りです。

d0124248_1365127.jpg

黒い背景でのダリア。
全然雰囲気が違いますね。ダリアもいろんな色があって、本当に楽しいお花です。

秋口になってくると、こういう温かみのある色合いのお花を飾りたくなります。
今年ももう10月、あと2か月もしたら一年が終わっていきます。早いなぁ。びっくり。
今年の残りもあと少し、一日一日を大切に生活していきたいと思います。
by mellow-stuff | 2009-10-10 13:11 | フレッシュ・フラワー | Comments(30)
洋梨のカトル・カール
d0124248_10122116.jpg

 洋梨の水煮が少し残っていたので、カトル・カールを作りました。
カトルカールはフランス式のパウンドケーキ。今回は、平たいパイ皿で焼いてみました^^

d0124248_10135036.jpg

水煮の洋梨を薄くスライスして、上に並べて焼いてみました。
お花みたいにしようと思ったのですが、出来上がったらお花には見えなくなっちゃいました(笑)
焼き上がると、洋梨がちょっと沈んでぽっくり、ぷっくり^^

d0124248_1018544.jpg

出来たてもおいしかったのですが、一晩冷蔵庫で寝かしたモノはもっとおいしかったです。
パウンドケーキ全般は、寝かせるとしっとり具合がぐんとアップして、おいしくなりますね♪

d0124248_10252531.jpg

 話は変わって、もうすぐハロウィンですね。
先日、こんなモノをクラフト・ショップで発見。ねずみの形をした黒い切り紙。いろんな形のねずみと、ねずみの巣穴の形をしたものが入っています。これを、床に近い壁の下の方に飾ってみました★

ハロウインまでに、たくさんカボチャ系のお菓子を作りたいと思います。
芸術の秋、食欲の秋♪
by mellow-stuff | 2009-10-08 10:29 | お菓子 | Comments(20)
【mt.shasta旅行記 -その3-】 湖と、水と、星。
d0124248_6364775.jpg

シャスタ山へのプチ旅行の続きの記事です。^^
castle lakeを後にして、次には地図にも載っていない、道もない所にあるというハート・レイクへ。
【歩いて20~30分らしいよ~】と聞いて、よぉ~しと出かけたんですが・・・。甘かった!

何せ、看板とか、道とかが全くないので、ひたすら上を目指して、感を信じて、右へ、左へ歩く、歩く・・・。
今回は4人旅だったのですが、4人だったからこそ、長時間彷徨っても頑張ってついていけたかもしれません。私とおっきな小鳥さんと2人だったら、私は絶対弱音を吐いてしまい、もうギブアップ~となってたに違いないです(笑)

そんな、こんなで到着したのが、写真のハート・レイク。
水面が鏡みたいにきれいで、あたりはし~んと静まり帰っていて、山の中にひっそりとある小さな湖。
ここまで来るのに、ヘトヘトになっちゃいましたが、やっぱり頑張って来て良かったと、感慨深くなってしまいました。

d0124248_8485631.jpg

一夜明けて、次に出かけたのは、パンサー・メドウズ。
いくつにも小さく枝分かれした小川が広がる草原です。歩いていると水が流れる音がとても心地よかった♪
高地だからか大ぶりのお花はあまりなくて、小さな黄色や赤の小花が苔むした所にひっそりと咲いていて、ちてもかわいらしい。

d0124248_6554297.jpg
このパンサー・メドウのお水は、ミネラル・ウォーターで有名なクリスタル・ガイザーの源泉なんだとか。今まで気にしていなかったのですが、先日たまたまクリスタル・ガイザーを飲んだのでラベルをチェックすると、ちゃんと書いてありました★

何万年も前の氷河が少しづつ溶けて、新たにパンサー・メドウズのような小川に湧き出たお水が、クリスタル・ガイザーなんだそうです。たくさんお水が湧いていた所のお水を飲んでみましたが、ひんやりしていて、癖もなくとてもおいしかった!

この旅行に行った時は、今と比べてまだ気温もだいぶ高い時期だったので、汗ばんだ体においしいお水が染み入って、改めてお水の大切さを実感しました。



d0124248_725122.jpg

そして、夜には夜空を眺めました。
マニュアル操作でシャッタースピードを設定して撮る方法が全然分かっていない私。
なので、おっきな小鳥さんが色々試して撮ってくれました!暗い所に車を止めて、カメラを車の上に置いて、あとは通りに車が走ってこない隙に・・・!

d0124248_7225675.jpg

白っぽく写っているのが、天の川!
カメラってすごい!星を撮ったり、見たりは望遠鏡とばかり思ってたのですが、きちんと操作をするとこんなにきれいに撮れるなんて。すごい!

シャッターが降りるまで数十秒。とてもドキドキしました。
おっきな小鳥さん、美しい美しい夜空をこんな風に写真に収めてくれて、本当にありがとう!

d0124248_13322357.jpg

落ちていた見事な松ぼっくりと、古木をお土産に・・・・
この2つを眺めると、今回の旅の事を思い出します^^

長くなりましたが、シャスタ山への旅行の記録は今回で終わりです。
長いこと読んでくださったみなさん、本当にありがとうございました!

■ シャスタ山 旅行記 インデックス ■
【mt.shasta旅行記 -その1-】 シャスタで出会ったリスくん。
【mt.shasta旅行記 -その2-】 mt.shastaとcastle lake
【mt.shasta旅行記 -その3-】 湖と、水と、星。
by mellow-stuff | 2009-10-07 07:34 | 旅行 | Comments(14)
今年の矢車草はボルドー色♪
d0124248_15311537.jpg

 ここ数年、毎年矢車草を種から育てています。
今年は、ボルドー色のシックな矢車草の種に決定♪植えてから数カ月、やっとこ花を咲かせてくれました。
が!今年はたったの2輪・・・。ちょっと寂しいです。><

今年は、例年に比べて結構気温の差が毎日激しい気がしたので、そういった影響もあるのかもしれません。
でも、たった2輪でも咲いてくれたお花ちゃんたちには、本当にありがとうの気持ちでいっぱいです。

活ける程の量がないので、ビンテージのpyrexの小さな、小さなビーカーに。

d0124248_15421190.jpg

こちらは、去年育てて、咲いたブルーの矢車草。
同じお花でも、上のと比べると趣も違います。どちらも、大好きです★

d0124248_15365581.jpg

去年は豊作だったので、こんな感じにツェツェの試験管花瓶にもいっぱい活けられました。

もうすぐ本格的な秋に突入。北向きの我が家のベランダでは育てられるお花は限られてきます。本格的に種から育てる楽しみは、また来年までしばらくお休みになるかな?それまでは、寒さに強いグリーンとともに生活していきたいと思います♪
by mellow-stuff | 2009-10-01 15:42 | フレッシュ・フラワー | Comments(16)