2010年 07月 19日 ( 1 )
僕だって水浴びしたいの。
d0124248_2117595.jpg

 みなさん、お元気ですか~??
今日は、36度を超えたとか・・・><
しんどいですね。(泣)

先日、洗濯物を干そうベランダに出たら…
緑のものが動いてる。何、何~?とよく見てみたら、こがねむしさん。
前日の大雨で出来たベランダの水たまりに水を飲みに来ていました。

d0124248_211954100.jpg

 そりゃ、そうですよね。この暑さだもの、水浴びくらいしたくなるというもの。
しばらく水を飲んでいたら、今度は苦しそうにもがきだして、溺れてしまって。

d0124248_21205978.jpg

 背中にたっくさんの水滴を付けて。こりゃ、大変!
という事で、そ~っと救出。しばらく足で体の水を丁寧に取り除いて、ぶ~んとすごい音を立てて飛んできました。

今日は祝日、ちょっとバスで近場まで出かけようか~なんて言ってたのですが、さすがにちょっと身の危険を感じて、おうちで静かにしている事にしました。昨日と、今日映画を2本。一本目は、小鳥さんの希望の映画を見たのですが、途中で吸い魔が来て、寝てしまった私。そして、二本目は前から私が見たかった映画を見る事にしました。

d0124248_212609.jpg

見たのは、julie and julia
去年アメリカで公開されて、お友達にオススメしてもらった映画です。

1960年代に出版したフランス料理本で人気となった料理研究家ジュリア・チャイルドと、その全レシピを1年で制覇しようとしてブログに書く現代のジュリー・パウエル。二人の実話を基にした作品。>>> wikipediaより

とても、とてもよかったです。元気と、勇気が出ました。

フランスに旦那さんの仕事で駐在していたジュリアがお料理にハマっていく姿、本を出すまでの苦悩。そして、現代のジュリーがブログとジュリアのお料理本を通して、生き甲斐を見出していく姿、2人の姿がとても上手に描かれていました。

とにかく、私が大好きなものがたくさん出てくる映画でした。
大好きなフランス、アメリカ、お料理、そして、ブログやお互いを大切に思い合う夫婦の心・・・。そして、感心したのは、いい事だけではなく生きて行く上で起こる色んな失敗や大変な事も含めてちゃんと描かれていた所。

お話の中で、個人的にうれしかったのは、ジュリアが使っていたのがビンテージのパイレックスのボウルを使っていた所。そして、ジュリーが使っていたまな板が私がアメリカで買って持ち帰ったまな板と同じだった事。^^
2人のキッチンや、食器、お洋服などとってもかわいくて、流れがのんびりしてて、絶対もう一度見たい映画です。

この映画を通して、夫婦の事、自分にとってのブログとの丁度良い付き合い方、私にとってのお料理について色々と考えるいい機会となりました。

お料理好きな人、ブログをやっている人、彼や彼女の事を大切に思っている人、フランスやアメリカが好きな人、みんなに見てもらいたい映画でした。いつか、両親にも見てもらいたいのでDVDをプレゼントしようかな~なんて思っています。

外は、あまりの猛暑だったので思いのほかいい映画日和となりました。
さすがに今日は、クーラー無しで寝られそうもないな~とちょっと不安です。
体調の調子がいい日も悪い日もあるけれど、のんびり構えてやって行こうと思います。

みなさんも、本当にお体に気を付けてくださいね。
by mellow-stuff | 2010-07-19 21:41 | 自然 | Comments(14)