ビーツのお漬け物と、ビーツ・チャーハン
d0124248_15165946.jpg

 週末のお昼ごはん。
先日買ったビーツのお漬け物を使ったチャーハンです♪ピンクのチャーハン!それに目玉焼き乗せ♪
このチャーハン、色はピンクですがお味は高菜チャーハンそっくりでした。

d0124248_1521237.jpg

おいしいといいなぁ~とちょっと不安を感じながら作りましたが大成功してくれました。おっきな小鳥さんもおいしい、おいしいと言ってくれてとてもうれしかったです。

d0124248_15191615.jpg

 その高菜漬けならぬ、ビーツ漬けはこちら。
塩と、鷹の爪を交互に重ねて重石をして数日。その後、細かく刻んで、ごま油、お醤油、みりんで炒めて煮詰めます。最後にごまを振りかけて出来上がり♪ごはんのお供に、チャーハンに、おむすびにも良さそうです。
これからは、ビーツを買ったら葉っぱはお漬け物に決定です!

d0124248_15212122.jpg

 チャーハンと一緒に食べたのはおうちで育てたアルファルファと、買ってきたトマト。

新鮮なモノ、おうちで取れたモノ、捨てないで使えるモノ・・・。そんなものを上手におうちごはんに取り入れていけたらいいなぁ~と食べながら思いました★
by mellow-stuff | 2009-04-01 15:26 | うちごはん | Comments(6)
Commented by mio at 2009-04-02 04:24 x
お漬け物好きの我が家でも、ビーツを漬けるなんて考えた事なかったよ!! すご〜〜〜い!! 
どんな味なんだろう。気になる〜〜! これはロシア人も真っ青ね。 ははは!
昨日スーパーでミーさんの写真にあったぷっくり人参風のカブやビーツを見つけたんだけど、随分長い事見つめて帰ってきちゃった、、 やっぱり買えば良かったなぁ〜〜〜。笑
Commented by めい at 2009-04-02 09:25 x
はじめまして、になります^^、東京で働いてる中国人です。きれいな写真とブログのやさしい雰囲気がスキでいつもこっそり拝見しております。フラワーアレンジも素敵ですね、自分も一応お花教室通うものの、あんまり成長しません、がお花が好きな気持ちはまったく変らないです。
Mungbeanの栽培懐かしかったです、私の実家では必ずしも言うほど冬になるとMungbean(緑豆)のもやしを自家栽培します、蓋をしたりして暗くしてあげると根っこのヒゲヒゲな部分がでてこなくなり、きれいに育ちますよ、お味ももう少し繊細になるかと思います。
では、これからも拝見させてください^^
Commented by mellow-stuff at 2009-04-02 11:58
★mioさん
 ビーツの葉っぱを見てたら、あ、これお漬け物できるかな?と思って実験してみました♪お味は、ホント高菜そっくりです!ロシアの方はびっくりするかもしれませんネ。(笑)

色々な色のカブと、ビーツ、とっても扱いやすかったですよ!とてもオススメです。次回は是非♪
Commented by mellow-stuff at 2009-04-02 12:03
★めいさん
 はじめまして!遊びに来てくださってコメントを残してくださってありがとうございます!とてもうれしいです。

中国の方なのですね♪日本語がとてもお上手で、びっくりしました。

お花のお教室に通われているとのこと、お花はとてもいいですよね。心が元気になります!

中国では、Mungbeanはとても身近な存在なのですね。それに、暗くするとヒゲも出ずお味も良くなるなんて!貴重な情報をありがとうございます!とても参考になります!今もちょうど育てているので、今回は暗い場所に移してさっそく味の違いを楽しんでみようと思います。

これからもどうぞよろしくお願いします。ペコリ。
コメントも大歓迎ですので、また何かありましたらお気軽に足跡のこしてやってくださいね!
Commented by Chico at 2009-04-03 02:28 x
ビーツの葉っぱ、どう調理するのが美味しいのか知りたかったのですよ~。
是非、お漬物、挑戦してみます!
素敵なアイデア、ありがとうございます♪
Commented by mellow-stuff at 2009-04-06 14:07
★chicoさん
 これ、実験的にやってみたんですが、とってもおいしかったので、オススメです♪ぜひやってみてくださいネ。日本の高菜のお味がします★
<< 春色のラナンキュラス おうちで簡単栽培 - Mung... >>