今年のお味噌の仕上がりと仕込み

今年のお味噌の仕上がりと仕込み_d0124248_17314663.jpg


昨年仕込んだお味噌が完成したので、先日、来年の分の仕込みをしました。
菌をたくさん育てたかったのと、たまりをたくさん摂取したかったので、去年からしっかり一年寝かせる事にしました。半年ものより色がずっと濃くなり、黒に近いお味噌です。

去年は夏があまりにも暑かったので、ちょっと心配でしたが無事においしく仕上がりました。

癌の手術をし、卵巣摘出をしてから、後遺症として腸の具合が良くありません。
手術をしてから4ヶ月経ちますが、腸がしくしく痛んだり、うまく働いてくれなかったりと、卵巣欠落症の症状は腸にも多々あり…。という事で、色々な良い菌をたくさん摂取する事を心がけています。

その流れで、お味噌汁はお昼と夜の2回食事に取り入れるようにしています。

今年のお味噌の仕上がりと仕込み_d0124248_17314881.jpg

そして、今年の仕込み。来年分のお味噌作り。
遺伝子組み換えでない国産大豆と、天日干しで作られた塩、米麹。

今年のお味噌の仕上がりと仕込み_d0124248_17333993.jpg

半日たっぷりの水に浸しておきます。
この日は、異例の24度の気温になった日で、大豆の芽が出てしまわないかちょっと気がかりでしたが、ぎりぎり大丈夫でした。

今年のお味噌の仕上がりと仕込み_d0124248_17315063.jpg


灰汁取りを取りながら、4時間弱火で煮込みます。
麺棒でつぶして、塩と麹とゆで汁と混ぜて、一年寝かせます。

エアコンの影響が無く、直射日光が当たらない、四季の温度の移り変わりがある場所…となると、我が家の場合は寝室。寝室の一角に仕込んだお味噌の種のケースを置いています。なんとなく、毎日一緒に寝ている様な気分で、時々味噌玉の様子をチェックして待ちます。

来年もおいしく仕上がりますように…。

ブログテーマ:日本に生まれて良かったと思うのは?
Commented by miyukopo at 2024-03-05 18:29
ブログを読んで、本当に楽しい時間を過ごしました!あなたの書き方はとても明確で分かりやすく、素晴らしいですね。これからも素晴らしいコンテンツを楽しみにしています。返信を楽しみにしています
Commented by aday16 at 2024-03-05 18:50
あなたのブログは私にとって大きな励ましになっています。どんなときも前向きな気持ちでいられるように、これからも素晴らしいコンテンツを楽しみにしています。返信を楽しみにしています!
by mellow-stuff | 2024-03-05 17:36 | 保存食 | Comments(2)