リハビリのウォーキング

リハビリのウォーキング_d0124248_15424631.jpg


昨日は、薄い長袖一枚でも寒く無い程暖かい一日でした。
外科的閉経による更年期で、極度の寒がりから暑がりに変わりました。
あまりに暑い時は、扇風機に当たっています。
更年期になってみて、初めて分かったのですが、ホットフラッシュは確かに突然真夏のような体感の暑さがやってきます。

そんな中、リハビリのウォーキングへ。
逆光で輝くメタセコイヤの葉が美しい…。

秋や冬の景色は、とにかく逆光で撮るのが好きです。
光が優しい分、透け感も優しく、光が斜めな分、奥行きが美しく描写されます。

昨日は術後初めて、重いカメラ+重い望遠レンズのセットでウォーキングする事ができました。

帰宅してからは、すぐソファに根っこが生えて、からなかなか動けませんでした。
そして、今日は身体のあちこちがちょっと痛くて、ちょっと頑張りすぎたようです。

丁度良い負荷のレベルを現在模索中…。
色々な事に目を向けて、手をかけ、痛みとも向き合わなくてはいけないリハビリですが…
良い事にもちゃんと目を向けないといけません。
それが、頑張っている自分の次の頑張りに繋がると思うようになりました。

リハビリの大変さは確かに大変です。
でも、癌だと分かった時の絶望を思い出すと…
リハビリの負荷のレベルを模索できるまで回復しているという事が、しみじみうれしいです♡


by mellow-stuff | 2023-12-11 15:54 | 自然 | Comments(0)