時計とドライの枝もの。


時計とドライの枝もの。_d0124248_22244329.jpg
今日のフォトレッスン前の一コマ。
通常はあまりありすぎるとNGとされる影。それをを逆に生かした写真。
こういう雰囲気も大好きです。^^

先日、思い立って時計の枠を黒くマットにペイントしてみました。
結婚した時に買った時計なのですが、前面にあった透明の板はこわれてはずれてしまい…
本体も、何度か落ちてちょっと歪んでたり…。そろそろ買い替えてもいいかなと言いつつも、なかなかコレ!というものも見つかりませんでした。
でも、とりあえずの思いつきで塗ったら、なんだかとってもいい感じ。
ここのコーナーは、父から譲り受けた古いカメラや、RICOHのオートハーフ、レトロな雰囲気のラジオ、母がくれた二眼レフの形の貯金箱など、黒とシルバーを基調としたものが置いてあるので、なんだか時計も一緒にきゅっと引き締まった感じになりました。
うん。やっぱり、まだこの時計を時間を過ごそうと思いました。壊れて動かなくなるまでは。
時計とドライの枝もの。_d0124248_22395910.jpg

去年かなりうまくドライになったミツマタ。
花が終わって、若芽が出だした所で一気に水を断ったのですが、そのまま綺麗なドライになりました。
しばらくしまっていたのですが、冬のこの時期に綺麗な枝ぶりと、春待ちの気分がマッチするのでまだ登場です。^^


by mellow-stuff | 2013-12-03 22:43 | インテリア&雑貨