大人のピンク♪
d0124248_15185418.jpg

 少し前の事になりますが、バレンタインデーの少し前の日の事。お花屋さんで見事な大きさで、きれいな色のワックス・フラワーを見つけて買ってきました。それを、縄が巻きつけてある花瓶にザクっと活けて眺めていました。そして、数日後のバレンタインデーの日に、おっきな小鳥さんが淡い大人なピンク色をしたバラをプレゼントしてくれました。

d0124248_15213348.jpg

ワックス・フラワーの色味にピッタリで、びっくり!
すこぉ~しだけ茶色が入ったクラシックなピンク。花びらが開くと中から上品な花芯が顔を出します。
お気に入りの花瓶に活けて、うれしくて、うれしくて★

d0124248_15233169.jpg

このお花の雰囲気、martha stewartの雑誌の感じをまねっこして活けてみました。
ワックス・フラワーは茎があまりしならない強いお花なので、流れを出すのが難しかったけれど、大切なバラと一緒に丁寧に時間をかけて活けました。

d0124248_15254063.jpg

おっきな小鳥さん、改めてお花のプレゼントありがとう!
大好きなお花をプレゼントしてくれた気持ちがとってもうれしかったよ!

このお花は今はもう枯れてしまい、もうなくなってしまいましたが、この写真と一緒にずっと心の中で大切にしたいです。
by mellow-stuff | 2009-03-18 15:29 | フレッシュ・フラワー | Comments(10)
Commented by anmitsu at 2009-03-18 18:43 x
わ〜〜!!あまりに美しくって感動してしまいました。
おっきな小鳥さんはほんとうにミーさんの好みをよくわかってらっしゃるのですね〜。
うらやましいかぎりです♡
丁寧に心を込めて活けてるかんじ、よく伝わってきます。
お花を活けるってこういうことなんだな〜とおもいます。

パリの旅行記、楽しいですね。
私はこの前初めて行ったのでただただ美術館巡りして終わってしまったのですが、こういう暮らしに密着した楽しみ方ができたらよいな〜とおもいます。
Commented by lovejub-m at 2009-03-18 23:08
シックで優雅なバラだわ〜〜♪
ワックスフラワーとの相性ピッタリですね! さっすが小鳥さんだわ。 いつもお花をプレゼントされるお話を聞くと、花屋さんで一生懸命お花選びをする小鳥さんが目に浮かんで、つい微笑んじゃうんです^^

フランスの蚤の市、実は一度も行った事がなくって、、笑
カップソーサーとっても素敵です! 光にあたると澄んだ黄緑色がとっても綺麗!!
Commented by 鍵コメM at 2009-03-19 08:06 x
ミーさん、素敵。本当に綺麗。
これってワックスフラワーって言うのね。よく見るお花です。
これだけで売っていたり、何かとミックスされていたり。
私、このお花の事、梅みたいでかわいいって思って、毎年お正月の門松もどきに入れていました。
名前が分かってまた更に可愛さ倍増!
お花に関する知識にいつも脱帽です。
Commented by Little Happy at 2009-03-19 10:53 x
ミーさん、こんにちは!
先日はブログのほうに遊びに来ていただきありがとうございました!

このバラ、とってもステキですね!
私もあわーい感じのバラ大好きです。
いつまでもそのままにしておきたくなりますね。
ミーさんのお写真もすごくいいですね、どうやったらこんな風に光と影をうまく写せるんでしょうか!?

フランス旅行記も楽しく読ませていただいています。
私も何度かパリは行きましたが、蚤の市は行ったことがないのです。
ツアーばかりだったし、その当時はあまり興味もなかったんです。もったいないですね。
でも現地のスーパーマーケットには必ず行くようにしていました。
面白いものがいっぱいです。
今もし行くとしたら手芸店や雑貨やさん文房具屋さんめぐりがしたいです。
でも海外に行けるのは何年後でしょうか、、、くすん。
ミーさんもそちらの生活思い切り楽しんでくださいね♪
Commented by mellow-stuff at 2009-03-19 12:05
★anmitsuさん
 わぁ~、ありがとうございます!そんな風に言ってくださって、すごくすごくうれしいです。

おっきな小鳥さんが私のスキそうなお花をわかってくれてとても幸せ者なんだーと感謝でいっぱいです。大切な気持ちで贈ってくれたお花なので、いつも以上に心をこめて活けてみました★

旅行記も楽しいと言って頂けて、とってもありがたいです。美術館も本当にたっくさんあるので、何日あっても足りないですよね~><。
何度でも行きたくなってしまう、そんな魅力がフランスにはあると思います♪きゃ~。
Commented by mellow-stuff at 2009-03-19 12:07
★mioさん
 オトナな感じのシックなバラですよね~♪
 小鳥さんがお花を選んでいる姿を想像するだけでとても幸せな気分になります。ちょっと隠しカメラで覗いてみたくなっちゃったり。(笑)

蚤の市、とっても楽しいので、mioさんも是非~!古いお菓子の型とか、木の切れ端とか、掘る楽しみがめちゃくちゃ刺激的ですよぉ^^
Commented by mellow-stuff at 2009-03-19 12:10
★鍵コメMさん
 お久しぶりです!お元気ですか?コメント、ありがとうございます!とってもうれしいです!

お褒めの言葉ありがとうございます!このワックス・フラワーは、ピンク色が混ざっていますが、白いのも見かけますよね♪確か、オーストラリアのお花だったような気がします。

確かに、梅みたいな雰囲気もありますね!和のアレンジにもとてもマッチしそうです!お年始にもよさそうですね~なるほど★
お勉強は苦手ですが、スキな物に関しては、いろいろ知りたくなっちゃうんですよね~。(笑)またぜひ遊びにいらしてくださいね♪
Commented by mellow-stuff at 2009-03-19 12:15
★Little Happyさん
 コメント、ありがとうございます!とってもうれしいです♪
こちらこそ、この前は遊びに行かせていただき、ありがとうございます。いつも母がお世話になっております。ペコリ。

淡い色のバラは、とてもレイディーな雰囲気ですよね。シックで大好きです。写真の事、ほめてくださってありがとうございます。光には手作り感満載のボロですが、レフ板を作って使っています。パーチメントのお作品を撮る時にも大いに活躍してくれると思いますヨ。

旅行記も読んでいただいているのですね。ありがとうござます。
蚤の市は、10年ぶりくらいに行きましたが、とても楽しい場所でした。スーパーに売っているものもいちいちかわいいのですよね♪ちょっとした文房具とか、袋とか♪

毎日の生活を大切に大切にしていけたらなぁと思います。
また遊びに行かせて頂きますね。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Commented by shina_pooh_at_sfo at 2009-03-20 08:06
はぁぁぁ。。。もうため息ですね。
感嘆のコメントは皆様にお譲りするとして(笑)

お花って、毎日お水をかえますが、ここまで綺麗に活けちゃうと、お水をかえるときにどうされているのでしょうか?(素人質問。。)ざっと抜いて、そのまま丁寧に戻して、最後にもう一度形を整え直すのでしょうか。すごいなぁ。
Commented by mellow-stuff at 2009-03-21 11:09
★shinaさん
 お花は、少しでも長くきれいでいてほしいので、私は、花器を毎日あらって、お花の茎を斜めに毎日カットして水揚げしなおししています♪そして、短くなったお花ように活けなおして、最後の方に超短くなったら、器を変えたりして楽しんでいますよん♪時間はかかりますが、持ちが全然違いますよ~ん。
<< マンゴーのシフォンケーキ - ... 【フランス旅行記】 蚤の市めぐ... >>