冬のラヴェンダー
d0124248_20412192.jpg

 今日は冷えますね~。夕方より雨も降って息が白くなっていました。

フレッシュのお花も大好きですが、プリザーブドやドライのお花も大好きです。
冬の季節に手に入らないお花でドライになるものはアンティークな感じで楽しみのも雰囲気が出てステキですよね♪こういう手のものはアンダー気味で撮るのがお気に入り★

これは、フレンチ・ラベンダーのドライ。
お花がぽろぽろ落ちやすいですが、上手にドライにすると独特のこっくりしたブルーがちゃんと残ってくれます。

下においてあるのは、洋書の宝島の小説の装丁を復刻させたブック型のボックス。
一見しただけでは、本物の本みたいですし、こまごましたものを収納して目隠しにしたり、写真のスタイリングに使ったりと色々と重宝する一品です。この宝島のブルーの色とゴールドの飾りのモチーフの雰囲気、大好きです!

d0124248_20454757.jpg

まさに、アイスブルーと言った雰囲気。
おちついたアンティーク調のこの感じ、たまりません♪

久しぶりにお菓子を作ろうと思い、バターのストックがなくなったので買いに出かけたんですが、2件のスーパーとも売り切れ。加塩も無塩も欠品でした。
【お~、本当に品薄なんだ・・・。】と無くなっている状態に立ち会ってまた初めて、普段当たり前のように必要なモノがあるありがたさを実感しました。

ニュースでも夏の猛暑や原発の問題でバターが不足という事を知っていましたが、みなさんバターを手に入れるのに苦労されているようです。

おとといも別のスーパーで探したのですがやっぱり欠品。
しょうがないので、ケーキ用マーガリンを買って帰ってきました。ここまで品薄になると、ケーキやさんやパンやさんはとても苦労してらっしゃるのでは・・・?ととても心配になりました。

バターもそうですが、赤ちゃんの粉ミルク問題、海産物の問題・・・。昨今の食に対する不安はとても大きなものです。人間は食べなくては生きていけない動物です。安心して食生活が送れるようになるのを願ってやみません。
by mellow-stuff | 2011-12-08 20:54 | フレッシュ・フラワー
<< ピンクのお月様 - 皆既月食2... ポインセチアのカップケーキ >>